再生可能エネルギー太陽光について

生可能エネルギー太陽光について

再生可能エネルギー太陽光について

ヒロタはゼネコンとして蓄えた技術と不動産業で培った土地活用の企画?運営力で環境エネルギーを通じて地域の未来を考えます。
地球規模で環境問題を考える今、かつて深刻な公害問題を抱えていた日本は、1970年代から政治的に不安定な中東の石油からの脱却を目指し、「地球環境問題」と「エネルギー問題」という人の生活基盤、経済基盤を支える大切な課題に取り組んでまいりました。「地球環境問題」と「日本のエネルギー問題」は私たちが安全で安心できる生活を長期的に送る為に欠かすことの出来ない重要な課題です。

ロタの再生可能エネルギー事業

SOLAR POWER FOR HOUSING 住宅用太陽光発電

住宅の屋根を利用した太陽光発電は、HEMSからZEH、創蓄連携システムまで、持続可能な住環境を提供しています。建物の屋根や屋上などを効率的に利用し、環境にも経済的にも優しい太陽光発電。自然災害や万一の緊急事態にも、電力の確保は島国である日本では安心につながります。スマートメーターや創蓄連携システムなど、環境基準に適した未来志向の提案を致します。

SOLAR POWER FOR INDUSTRY 産業用太陽光発電

商業建築や倉庫の屋上を利用した太陽光は、環境設備や企業の経済基盤を支えるだけでなく新電力として地域社会との連携により新たな役割が期待されます。電力が自由化され、電気を選ぶ時代となりました。商業施設や工場や倉庫、集合住宅などの屋上、有給資産のスペースを利用した産業用太陽光発電により環境への配慮、エネルギーコストの低減、環境施設としてのメリットが得られます。経済基盤を支える電力確保等、大きな役割に貢献します。

型売電施設「ラージスクエア太陽光発電所」

ヒロタは環境エネルギー事業の取組みの一貫として、お客様の建物に設置するだけでなく、グループが保有?運営するトランクルームや貸工場、倉庫、事務所の有効活用として実施しており、発電した電気は、2013年7月に施行された「再生可能エネルギー固定価格買取制度」を利用して、発電全量を関西電力に売電しています。ヒロタグループでは多くの賃貸管理物件への施工実績がございますが、ラージスクエア太陽光発電所は自社物件による初の大型売電施設です。

DATA 「ラージスクエア太陽光発電所」

所在地
奈良県大和高田市
構造
屋根上設置方式 403.41kW
総パネル面積
約7.194㎡
最大出力
約428.41kW
年間発電量
約421.813kWh
(一般家庭 約116世帯分)

CONTACT お問い合わせ

住宅をはじめ建物の建築?設計?造園からお客様の大切な資産活用まで、
長年培ってきた豊富な経験と実績を持つヒロタグループが、トータルサポートいたします。
「住」のあらゆるご要望に懇切丁寧にお答えいたします。

  • Group グループ会社
2828_天涯热土_黄频